《私たちのSDGs取り組み》お客さまから、回収したゴミの行方

当社の家財整理センターは、お客様から回収したゴミを適正な費用を負担し、環境への配慮を最優先にリサイクル業者に引き渡しています。私たちは環境に優しい家財整理サービスを提供することに誇りを持っており、以下にご紹介するリサイクル業者さんとの協力を通じて、地球環境保護に貢献しています。

まず、当社は地域のリサイクル業者と緊密なパートナーシップを築いています。地域のニーズに合わせた適切なリサイクル施設を選定し、ゴミの分別や処理を行います。これにより、ゴミの処理が適切に行われ、廃棄物の最小化と資源の有効活用が実現されます。

また、当社は環境に配慮したリサイクル方法を取り入れています。例えば、家電製品や家具などの再利用可能なアイテムは、修理やクリーニングを施し、必要な修繕を行ってから市場に再販することもあります。これにより、廃棄物の量を減らし、さらなる資源の浪費を防ぐことができます。

さらに、当社ではリサイクル業者に対して環境への影響を最小限に抑えるよう要求しています。リサイクルプロセスにおいて、排出物の適切な処理や廃棄物の分別など、環境への負荷を最小限にするための取り組みを行っています。これにより、地球環境への悪影響を最小限に抑え、持続可能な社会への貢献を目指しています。

私たちの家財整理センターは、お客様のご要望に応じた適切なゴミ処理とリサイクルを実現するために、努力を惜しまず取り組んでいます。環境に配慮したリサイクル業者との協力により、廃棄物の最小化と資源の有効活用を実現し、地球環境保護に貢献しています。

私たちのSDGs宣言

弊社(一社)家財整理センターでは、SDGsの17の課題の中から5つを取り上げ目標を設定し取り組んでいます。

  1. SDG 12:つくる責任、つかう責任
    《遺品整理業者として私たちは》、遺族やクライアントと協力し、遺品や不要な物品を整理し、再利用・リサイクルを促進することで、消費と生産の持続可能性を廃棄物の最小化と資源の効率的な利用を子どもたち、地球環境への負荷を軽減します。
  2. SDG 3:すべての人に健康と福祉を
    《遺品整理業者として私たちは》、遺族の健康と心のケアを大切にし、感情的なサポートを提供します。 、心の健康をサポートします。
  3. SDG 9:産業、革新、インフラの構築
    《遺品整理業者として私たちは》、専門知識やテクノロジーを活用して、効率的で環境に配慮した整理プロセスを構築します。革新的な方法やツールを導入することで、産業の進化と技術革新に貢献します。
  4. SDG 8:働きがいも経済成長も
    《遺品整理業者として私たちは》、地域経済に雇用を提供し、プロフェッショナルなサービスをしながら経済成長を支援します。正しい訓練と職場環境の向上、働く人々の働きがいと生活質の向上を推進します。
  5. SDG 17:パートナーシップで目標を達成しよう
    《遺品整理業者として私たちは》、地域の関係者やNGO、政府機関と協力して、SDGsの達成に向けた取り組みを推進します。関係の構築や情報共有、持続可能な社会の構築に貢献します。

箪笥・棚板などの木屑のゆくへ

【リサイクル用途】粉砕して燃料にリサイクルされます。

箪笥や棚板などの木製品に対して、特定のリサイクル方法を採用しています。この方法は、木屑を粉砕して燃料として再利用するというものです。

木屑は、通常は廃棄物として処分されることが多いですが、家財整理センターでは、この木屑を有効活用することで環境への負荷を減らし、資源の再利用を促進しています。木製の家具や棚板は、耐久性があり、長期間使用されることが多いため、処分時には大量の木屑が発生します。これをただ廃棄するのではなく、リサイクルすることで、貴重な資源として再生利用することができます。

まず、家財整理センターでは、収集した木屑を専用の機械にかけて粉砕します。この粉砕された木屑は、そのまま燃料として使用することができます。木屑は燃焼しやすい性質を持っており、十分な燃料として機能します。これにより、他の化石燃料を使用する必要がなくなり、エネルギーの節約と環境への負荷軽減が図られます。

さらに、木屑を燃料として再利用することにより、森林資源の保護にも寄与します。木材は森林から得られる資源であり、持続可能な利用が求められます。家財整理センターが木屑をリサイクルすることで、新たな木材の需要を抑制し、森林伐採を減らすことができます。これにより、森林環境の保全や生態系の維持に貢献することができます。

リサイクル委託先
株式会社キンリュウ
所在地: 〒352-0004 埼玉県新座市2 大和田2丁目224−1
ホームページ http://kinryuu.jp/

プラスチック類の行方

家財整理センターでは、プラスチック類の処理において、環境への負荷を最小限に抑えるために、リサイクルを積極的に行っています。プラスチックは、その多様な種類や特性から、廃棄物としての処理が課題とされてきましたが、当センターでは中間処理業者を通じて最終処理を委託し、リサイクルを実現しています。

プラスチックのリサイクルは、まず、収集したプラスチック類を適切な分別と洗浄のプロセスを経て、中間処理業者に送ります。中間処理業者は、プラスチックを粉砕し、その後、さまざまな方法でリサイクルします。一般的な方法としては、プラスチックを燃料として利用することが挙げられます。

粉砕されたプラスチックは、燃料としての特性を活かし、エネルギーの生産に利用されます。例えば、プラスチック製の廃棄物は、特殊な燃焼プロセスによって燃料として活用され、発電所や工場の燃料として利用されることがあります。これにより、プラスチックの埋め立てや焼却による環境への負荷を減らし、再利用の観点からも資源の有効活用を促進することができます。

家財整理センターでは、プラスチックのリサイクルに積極的に取り組むことで、廃棄物の削減と資源の循環利用を目指しています。また、プラスチック類のリサイクルによって得られる燃料の利用は、エネルギーの再生にも寄与し、地球温暖化や資源枯渇といった環境問題にも一定の解決策を提供することができます。

家財整理センターは、プラスチック類のリサイクルによる環境負荷の低減と資源の有効活用を重視し、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

《リサイクル委託先》
新座リサイクルセンター
所在地:〒352-0004 埼玉県新座市大和田2丁目1−231−1
ホームページ http://www.marusyo-material.co.jp/company/

衣類・紙類・布団類の行方

家財整理センターでは、さまざまな家庭用品や日用品の整理を行っていますが、特に衣類、紙類、そして布団類のリサイクルに力を入れています。これらのアイテムは、廃棄物として処分するのではなく、再利用することで環境への負荷を軽減し、資源の有効活用に貢献しています。

まず、衣類のリサイクルについてです。私たちは不要になった衣類を回収し、中間処理業者に持ち込んでいます。ここでは、衣類を適切に分別し、再利用可能な部分として選別します。例えば、まだ使用可能な衣類は洗浄や修繕を経て、寄付や販売の形で再利用されます。一方、使用できない状態の衣類は粉砕され、その繊維は燃料として再利用されます。このような循環システムにより、衣類の廃棄物を最小限に抑え、資源の有効活用を促進しています。

次に、紙類のリサイクルです。紙類は再生紙としての価値がありますので、私たちは家庭やオフィスから出る古紙を回収し、中間処理業者に運搬します。古紙は専門の施設で適切に処理され、再生紙として再利用されます。再生紙の使用は木材の伐採を抑え、森林保護に貢献することができます。また、リサイクルにより廃棄物の削減も実現できます。

そして、布団類のリサイクルについても取り組んでいます。不要な布団や寝具を回収し、中間処理業者に持ち込んでいます。ここでは、布団の中の綿や羽毛を適切に処理し、再利用される素材として取り出します。再利用可能な部分は繊維として粉砕され、燃料として再利用されます。このプロセスにより、布団の資源を有効活用し、廃棄物の量を減らすことができます。

《リサイクル委託先》
株式会社前原紙業瑞穂営業所
所在地:〒190-1201 東京都西多摩郡瑞穂町二本木 430-2
ホームページ 営業所案内 (maehara-paper.co.jp)

家電・鉄くず類の行方

家財整理センターは、家電や鉄くずなどの廃棄物の処理を専門とする施設です。これらの廃棄物は、リサイクルのために中間処理業者に持ち込まれ、最終的な処理が委託されます。

家電製品は、生活の中で欠かせない存在ですが、使用されなくなったり故障したりすると、適切な処理が必要となります。家財整理センターでは、廃棄された家電製品を粉砕し、リサイクルのための中間処理業者に引き渡します。中間処理業者は、廃棄物をさらに分別し、再資源化のプロセスに入ります。

家電製品のリサイクルは、環境への負荷を軽減するために非常に重要です。例えば、古いテレビやコンピュータは、重金属や有害物質を含んでいることがあります。これらの廃棄物を適切に処理しないと、地球環境や人々の健康に悪影響を及ぼす可能性があります。しかし、リサイクルを通じて、廃棄物から再利用可能な資源を取り出すことができます。

家財整理センターでは、家電製品を粉砕して燃料にリサイクルする方法を採用しています。これにより、廃棄物をエネルギーとして利用することができます。粉砕された廃棄物は、燃焼によって発生する熱エネルギーとして活用されます。このエネルギーは、発電や熱供給などの目的に使用され、再利用されることで環境への負荷を軽減することができます。

家財整理センターは、廃棄物の処理において重要な役割を果たしています。家電製品や鉄くずなどの廃棄物をリサイクルすることで、資源の有効活用や環境保護に貢献しています。中間処理業者との協力により、廃棄物の最終処理を適切に行い、持続可能な社会の実現に向けて一翼を担っています。

《リサイクル委託先》
株式会社南越商会
 所在地: 〒350-1202 埼玉県日高市駒寺野新田78−10
ホームページ http://www.minakoshishokai.co.jp/

スプレー缶・ライター・ブロック・ペンキ類など行方

家財整理センターでは、スプレー缶、ライター、ブロック、ペンキ類などの廃棄物をリサイクルのために中間処理業者に持ち込み、最終的な処理を委託しています。これらのアイテムは環境に悪影響を及ぼす可能性があるため、適切な処理が必要です。

中間処理業者によって行われる処理は、まず廃棄物を粉砕することです。この過程で、スプレー缶やライターなどの容器は破壊され、中に残っている残留物が取り除かれます。これにより、容器から有害物質が漏れ出すリスクが低減されます。

次に、粉砕された廃棄物は燃料としてリサイクルされます。このような廃棄物は一般的に高熱値を持っており、燃焼に適しています。中間処理業者は、廃棄物を適切な施設で燃焼させることによって、廃棄物からエネルギーを回収します。このエネルギー回収の過程において、廃棄物から発生する熱は蒸気や電力の生産に利用されることがあります。

家財整理センターは、廃棄物のリサイクルを通じて環境保護に貢献しています。廃棄物をリサイクルすることにより、自然資源の消費を減らし、廃棄物処理施設への負荷を軽減することができます。また、廃棄物からエネルギーを回収することで、持続可能なエネルギー源の一部を提供することも可能です。

家財整理センターは、廃棄物の処理において適切な法的基準と環境基準を遵守しています。廃棄物のリサイクルは、廃棄物処理の効率を向上させ、環境への悪影響を最小限に抑えるために重要です。

《リサイクル委託先》
株式会社藤和商事
所在地:埼玉県所沢市南永井944-1
ホームページ http://藤和商事.com/

混載ゴミ・その他ゴミリサイクル先

混載ゴミとは、さまざまな種類のゴミが一つの場所に混ざっている状態を指します。例えば、引っ越しや片付けの際に発生する様々な不要品や廃棄物が混在している場合などです。これらのゴミは、適切に処理しなければならないため、家財整理センターが重要な役割を果たしています。

家財整理センターでは、まず受け取った混載ゴミを分別し、再利用可能な物品と不可の物品を判断します。再利用可能な物品は、リサイクルや寄付などの適切な方法で処理されます。例えば、家具や家電製品がリサイクル業者に引き取られ、修理や再利用のためのリサイクル工程にかけられることがあります。

一方、不可の物品や廃棄物は、中間処理業者に委託されます。中間処理業者は、これらの物品をさらに適切な方法で処理し、最終的な廃棄物処理を行います。例えば、可燃性ゴミは焼却施設に運ばれ、適切な燃焼処理が行われます。また、資源として再利用できない不可燃性ゴミは、適切な埋立処分場に運ばれ、処理されます。

家財整理センターの役割は、混載ゴミの処理を適切かつ効率的に行うことです。これにより、環境への負荷を軽減し、再資源化やリサイクルを促進することができます。

《混載ゴミリサイクル先》
株式会社木下フレンド
所在地: 〒359-0021 埼玉県所沢市東所沢和田3丁目1番地10
ホームページ http://www.k-friend.co.jp/

運営(一社)家財整理センター

業歴20年・年中無休:クレーム0更新で安心
遺品整理・荷物整理・ゴミ屋敷片付け・家の片付けとメンテナンス
本店:埼玉県入間市上藤沢881-1
インボイスT9030005020032
営業店・ヤード等
所沢市・板橋区・戸田市・春日部市・桶川市・鶴ヶ島市・市川市等
写真・事例記事とフライバシー保護の取り扱い

お問合せ 電話/メールこちらから

主な取引実績(敬称略)

  • 不動産関連実績
    日税不動産情報センター・ミサワホーム東関東千葉支社・積水ハウス・住友林業ホームサービス調布店・京友不動産・大成有楽不動産・セキスイハイム不動産・東急リバブル・ドリームオン不動産・岡三興業など多数
  • 福祉関連実績
    獨協医科大学埼玉医療センター・東大和病院・久米川病院・行徳中央病院
  • 生活福祉関連
    板橋区志村福祉事務所・東村山市役所・所沢市役所・新座市役所・志木市役所・西東京市役所・川越市役所・坂戸市役所・ふじみ野市・東久留米市役所・春日部市役所・越谷市役所・草加市役所・川口市役所・川崎市役所・座間市役所・横浜市役所・さいたま市役所その他