お役立ち生活情報館

"空き家""実家"を高く売るためのお役立ち情報

お見積り・問い合わせ 
料金のご案内
トップページ

本コーナーは、相続した不動産、空き家になった実家の販売テクニックを現役プロの営業マンの方に寄稿をいただきました。その内容に対し、部中で編集人が売主さんを代表し素直な質問をぶつけ文中内で回答をいただいた内容も掲載させていただきました。また、執筆者の方は、関西での活躍でこちらのお客さまは関東圏であり、原稿によって編集人にぷセスが働くことがなく客観的な内容になっていると判断し執筆者のご意向とおり掲載いたしました。

現役プロの不動産営業マンVS編集人
現役プロの営業マン
溝畑憲人(みぞはたけんと)
【資格】宅地建物取引士・賃貸不動産経営管理士
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
株式会社日開
〒660-0892 兵庫県尼崎市玄番北之町26-1
賃貸仲介、賃貸管理、売買仲介、投資用不動産売買、不動産買取・仕入れ、遺産相続、任意売却、リースバック、資産運用、事業物件対応、リフォーム、リノベーションを行っています。

初めての家・実家の売り方を「現役プロ」が教えます

ポイント

《初めに》不動産売却の流れiについて。不動産会社にご相談し、物件の査定。正しく価格を設定し、契約書を取り交わします。その後、物件のPRや広告を行い、物件の見学や内覧を受け付けます。興味を持って購入希望者が表示されたら、交渉を行って売買条件を決定します。最終的に売主と買主が成立したら、売買契約を締結し、不動産の所有権の移転手続きを進めます。登記手続きが完了したら、売却が成立します。不動産会社のサポートを受けながら、都合な売却を進めていきます。詳しく見てみる

執筆者VS編集人
《編集人からの質問》

【ご質問】家を相続したのですが、相続人は、私一人です。権利書がなかったので家は、親の名義のままですが、売買できますか
【ご質問】子供がいなかった兄の家を相続し、売却をすることにしました。シロアリとか家の傷みなどは、わかりませんが、その場合の申告方法は、どうしたらよいでしょうか?  執筆者からの回答は、文中に掲載

初めての家・空き家の売却(Ⅱ)上手に売却するにはどうすれば良いのか

ポイント

(Ⅱ)で取り上げた内容
1.所有不動産の価値を調べてみよう 2.不動産を買取業者に売るのは得策なのか 3.不動産会社の本音/上手な頼み方 4.不動産会社選びのポイント 5.不動産会社を動かす交渉術 詳しく見る

執筆者VS編集人
《編集人からの質問》

【ご質問】実家の家が古く建物で使えないので建売業者さんが買い取る話がきました。担当者の方によると。解体費用を値引きしてほしいといってきました。当初の売り出し価格を値下げしたばかりで、さらに解体費用も下げないといけないのでしょうか 執筆者からの回答は、文中に掲載

初めての家・空き家の売却(Ⅲ)売却の準備をしておこう

ポイント

(Ⅲ)取り上げた内容
1.不動産を売却するために準備しておくこと 2. 物件を内覧する人の気持ちになって家を見てみよう 3. 賃貸の需要があれば、買手の層が増える 詳しく見る 

執筆者VS編集人
《編集人からの質問》

【ご質問】
相続した家の売却でしばらく空き家にしていました。
家の中には、親が住んでいた時のそのままです。築45年ですが、家財やゴミをそのままにしてよいですか
【ご質問】
年老いた両親が暮らしていたため台所や水回りの汚れがひどい状況です。素人の手では、きれいにならないと思います。ちなみに築30年のマンションでリフォームしておりません。専門のハウスクリーニング屋さんに頼んでお掃除した方が良いですか
【ご質問】
住んでいるマンションを売却したいと思います。上の階に子供がいて生活音が聞こえ気になることもあります。もし、内覧の時に上の階から音が聞こえませんか、と聞かれたら、答えないといけないのですが、何と答えれば、良いですか。
【ご質問】
築30年の家ですが、母が施設に入所したので家を売ることにしました。空き家になって2年くらいたちました。家財は、まだ片付けていません。庭木は、伸び、荒れてきました。売りにあたって、家財の片付け、庭木の手入れなどどの程度行っておく必要がありますか。執筆者からの回答は文中に掲載

初めての家・空き家売却(Ⅳ)知らないと損する税金のこと

ポイント

(Ⅳ)取り上げた内容
1.マイホームを売った時の特例 2.被相続人の居住用(空き家)財産を売ったときの特例 3. 小規模宅地等の特例で相続がこんなに安くなる 4.放置は厳禁!必ず不動産の今後について対策しておこう 詳しく見る

初めての家・空き家売却(Ⅴ)空き家バンクについて

ポイント

1. 空き家バンクとは 2. 空き家バンクを利用するメリット 3.空き家バンクの登録方法 4.空き家バンクのみに頼るのは正確なのか 詳しく見る

空き家を売るのに「大手と中小の不動産会社」どっちを選ぶ?

ポイント

大手と中小規模の不動産会社、どちらがより適しているかは一概には言えません。 重要、個々の不動産会社の実績、信頼性、専門知識、お客様への対応力などを評価し、自分のニーズに合った会社を選ぶことです。 不動産会社選びでは、複数の会社と面談して比較検討し、実績評価を確認することが重要です。どちらを選ぶにせよ、ポイントは担当者の申請・積極性は大切な選択基準ではないでしょうか。詳しく見る

不動産売却お役立ちミニ情報

不動産売却の流れとスケジュール
不動産売却の流れとスケジュールは以下の通りです。1. 不動産会社選定と相談、2. 査定・価格決定、3. 媒介契約締結、4. 買主募集・内覧、5. 価格交渉・売買契約締結、6. 融資手続き(必要な場合)、7. 手付金の支払い、8. 契約完了、9. 重要事項説明・引渡し準備、10. 引き渡し・決済、11. 精算・手数料支払い。スケジュールは物件や市場状況により異なりますが、平均的な期間は3ヶ月~半年程度が一般的です。早めの段階でプロのアドバイスを受けることが重要です。

残置物撤去 費用の計算と相場
残置物とは、 不動産会社の方が良く使う用語で、他人が家・部屋に残して逝った家具や不要物をいいます。残置物の料金は、一般的に立米(縦×横×高さ)を単位と㎏単価で計算されます。一般的には、1立米3,000円から15,000円ですが、これは、中間処分場の受け入れ単価になります。この費用のほかに処分場までに運搬するまでの諸経費として現場での作業人件費、運搬経費などを計算されます。単価の違いは、中間処分場での処理コストの違いで、衣類くず、紙くず類などは単価が低く、廃プラゴミや色々混ざった混載ゴミになると立米単価は高くなります。また、計算の単価が㎏の場合では、鉄くず、紙くず、段ボールくず、混載ゴミの場合に用いられていますが、トラックの積載重量を図る台貫という秤が必要になり、お客さまのところでは台貫を使うことができないため立米を多く使っています。

運営(一社)家財整理センター

業歴20年・年中無休:クレーム0更新で安心
遺品整理・荷物整理・ゴミ屋敷片付け・家の片付けとメンテナンス
本社:埼玉県入間市上藤沢881-1
インボイスT9030005020032
営業店・ヤード等
所沢市・板橋区・戸田市・春日部市・桶川市・鶴ヶ島市・市川市等
写真・事例記事とフライバシー保護の取り扱い

主な取引実績(敬称略)

  • 不動産関連実績
    日税不動産情報センター・ミサワホーム東関東千葉支社・積水ハウス・住友林業ホームサービス調布店・京友不動産・大成有楽不動産・セキスイハイム不動産・東急リバブル・ドリームオン不動産・岡三興業など多数
  • 福祉関連実績
    獨協医科大学埼玉医療センター・東大和病院・久米川病院・行徳中央病院
  • 生活福祉関連
    板橋区志村福祉事務所・東村山市役所・所沢市役所・新座市役所・志木市役所・西東京市役所・川越市役所・坂戸市役所・ふじみ野市・東久留米市役所・春日部市役所・越谷市役所・草加市役所・川口市役所・川崎市役所・座間市役所・横浜市役所・さいたま市役所その他

お問合せは、こちらから

お問合せは、年中無休でお受けしています。
※お電話は、午前8時~午後7時

=さいたま市で空き家片付けをお考えなら=
さいたま市内の片付け業者にお任せください。アパート、マンション、団地、一軒家を問わず、家具や家電、更には役所で廃棄処理が困難な物まで、迅速かつ丁寧に片付けます。お客様は指示をいただくだけでOKです。片付け後のお掃除や明け渡し手続きもお任せください。3DKまでなら1日で対応可能です。お気軽にご相談ください。

-お役立ち生活情報館

お電話相談は 全店共通/年中無休

03-5843-8387