国立市の遺品整理:遺品の撤去と廃棄を事例で料金を公開しました

投稿者: | 09/22/2022

一般社団法人家財整理センターが運営しています


相談・お問合せページ

☑国立市の遺品整理は、クレーム0更新で安心業にお任せ

片付けとお引越し/立ち合い作業/立ち合いなし作業/深夜早朝作業/整理分別/明け渡し代行/無料見積もり/お掃除/重量物撤去/枝切り/その他
こちらのホームページは、国立市で一般社団法人家財整理センターが運営するゴミ屋敷片付けと遺品整理・生前整理のお仕事事例のご案内サイトです。
生活保護受給者の方の家財の整理と廃棄処分は、国立市の見積り予約専用のページご利用ください。

国立市の遺品整理は、お部屋でお亡くなりになった現場でも通常料金で行っています。お部屋で孤独死され数日間発見されずに放置されるとご遺体から体液が出たり死臭が漂ってしまいます。死臭はそのままでも数か月すると消えますが、その前に遺品を廃棄する場合では、箪笥・布団・お部屋の壁や床に匂いが付着しています。当社では、死臭が漂うお部屋の遺品整理も特別な料金は不要です。

☑国立市で行った遺品整理・家財処分の事例と料金のご案内

結核でお亡くなりになった遺品整理

【国立市遺品整理】
ご依頼は、お電話で遠方に住んでいるご親族の方からです。やり取りは、すべてお電話で行いご依頼者のお姿を見ることもありませんでした。お部屋は、2DKで荷物もすっきりしていました。お亡くなりになったのが結核だったということを聞かされていました。ご依頼者からの話だと結核菌は、太陽光線の紫外線に弱いので窓を開ければ大丈夫ということです。念のため国立市の保健所にその旨をお話しし確認を取りお受けいたしました。作業に当たっては、念のため幼児のいないスタッフを選定しご本人の了解の上、作業を行いました。
【料金の解説】
2DK荷物は少なめスタッフ2名です。廃棄量は、2t1.5台でトラック単価は、90000円、合計135,000プラス消費税でお受けいたしました。

施設入所のための家財処分依頼です

【国立市家財処分】
夫婦で認知症が悪化し、二人で暮らすことが難しくなったため施設に入ることにした方の息子さんから依頼を受けました。大事な書類を家の中で失っているので探すのを一緒に手伝って欲しいということでした。また、とりあえずの生活必需品をまとめる手伝いもして欲しいということでした。後に残った荷物の処分はまた後日お願いするということでした。まずは書類のリストを挙げてもらい、棚の引き出しや電話が置いてある家具の下、机の中などを点検していき書類を探し出しました。結構時間がかかり半日以上かけてやっと書類を探し出すことができました。また、施設に持っていく最低限の生活必需品もリストを見ながら息子さんと相談し家の中から探し出しまとめることができました。ご夫婦とりあえずの荷物だけを持って施設に入ることができそうだと息子さんはとても安心されましたが、まだ家の中には大量の家財道具が残っており、引き続き家財を2日間かけて撤去しました。
【料金解説】
お部屋は、3DKの団地。お部屋は、5階建ての2階。家財の量は平均的でトラック2.8台。一台単価100,000円で合計280,000円+消費税でお受けしました。

☑遺品整理・遺品廃棄の間取り別料金

当店の遺品整理料金は、生活していた状態でお部屋の遺品を整理・分別・搬出・廃棄というお仕事を前提に両機のご案内を行っております。また、ご案内価格は、最低料金表示でなく平均価格をご案内しております。当社の価格ポリシーは、こちらで公開しております

間取り別平均遺品整理料金案内(平均値)

ワンルームから1Kのお部屋・・・50,000円から100,000円
遺品の量や階段・トラックの駐車状況で料金が変わります。
2Kから2DKのお部屋・・・150,000円から250,000円
遺品の量や階段・トラックの駐車状況で料金が変わります。
3DKから3LDKのお部屋・・・250,000円から350,000円
遺品の量や階段・トラックの駐車状況で料金が変わります。
一軒家(3LDK以上)・・・350,000円から500,000円
遺品の量や外回りのゴミ・物置などの設置状況で料金がかわります。
詳しい料金については、こちらからご覧ください

☑お気軽にご相談と料金の問合せください

弊社では、お客様に便利さを提供するためコールセンターを使わず専任の同一担当者がお応えしております。何回でもすぐに同一担当者がお受けしますのでスムーズ進んでいます。また、お客さまとのご連絡には、携帯電話を利用していますのでご了承ください。お問合せ相談では、下記の「遺品整理に伴う遺品片付けと廃棄の相談や料金案内ページ」からお越しください。

弊社は、2002年に遺品整理・家財処分・ゴミ屋敷の清掃を専門に行う便利屋として誕生しました。多くの遺品整理やゴミ屋敷の片付けのお手伝いの中で各市区町村の生活福祉課さんのご依頼も増え現在担当アリア内のほぼ全域でご依頼をいただいております。生活保護者の家財の整理から廃棄(処分)までお任せください。組織の詳しい内容は、組織案内をご覧ください


一般社団法人家財整理センター
(法人番号9030005020032)
本社】埼玉県入間市上藤沢881-1
電話】04-2941-4496 
年中無休・午前8時から午後7時